パパ活でうまくいくためにはプロフィールをしっかりと記載する

女性がパパ活においていいパパを探すためにはプロフィールをしっかりと記載するということが重要になってきます。プロフィールをしっかりと記載しておかないとパパとなる男性を引き寄せることはできないです。ここではパパ募集のために必要なプロフィールの書き方や写メの撮り方・載せ方について解説していきます。

男性が知りたいことを盛り込む

プロフィールの文章で男性を引き寄せるためには、男性が求めているような内容をしっかりと盛り込んでください。特に年齢や身長・体重、スリーサイズ、カップ数、似ているタレント、趣味などのことを書いていると妄想が膨らんでいきますので、反応が良くなります。

会える場所を具体的かつ詳細に記載する

プロフィールを記載する時には、会える場所を「都内在住」ということではなく、もっと具体的かつ詳細に書くようにするといいです。具体的に記載しておくことによってメールの往復を防ぐことができますので、男性受けもいいという評価につながってきます。

パパ活であることがなんとなくわかるような文章にする

直接パパ募集という風に記載していると、サイトとしては禁止事項に当たりますので、削除される可能性が高くなります。直接的な表現ではなく、遠回しにパパ活をにおわせるような文章にしておくといいでしょう。例えば、余裕がある大人の男性と食事に行きたいなどパパ活目的だよということを感じさせることがコツです。

パパ活素人の女性のほうが男性受けがいい

男性としてはパパ活で稼いでいるような女性はなるべく避けたいという風に思っていますので、あまり慣れていない普通の女性としてプロフィールに記載をすればいいです。決して水商売で働いているとか、パパ活慣れをしているというような文章は書かないほうが賢明です。

写真は雰囲気さえ伝えればいい

写真を載せていない人に比べると載せている方が当然ながらメールが来やすいです。しかし、顔をばらしたくないという人も多いと思いますので、そういう場合は顔をはっきりと載せずに髪形と目元だけ載せて雰囲気を伝えるというような方法もあります。全身を載せる必要はなく、自分の雰囲気を伝えるためにはどうしたらいいのかを考えるべきでしょう。

プロフィールだけでも注意すべき点はある

プロフィールの文章や写真だけでもいくつも注意をするべきポイントはあります。どちらにしてもパパになってくれる男性のことを配慮したものにするということが重要です。こういうことが守れたらメールはたくさん来るようになります。